この春はじまったドラマで毎日がちょっとハッピーに

がんらいドラマフェチでしたが、なんだかせわしない日々の間
ここしばらくはドラマを見ていなかったのですが、
春からはじまったドラマは随分初代を録画しておいたおかげで
スタートに出遅れず見することができました。
特に隠れ家は、
元柔道スポーツマンのママがビギナー戯画手直しヤツとして奮闘する格好を描いて掛かる「重版品質」と
女医としてスタートし、金額も美容もあるのになんだかロマンス・ウェディングがうまくいかないマミーを描いている「身ウェディングできないんじゃなくて、しないんです」
の2作品だ。
「重版品質」は損傷で柔道五輪スポーツマンの切望を断念したヒロインが、公刊世というかなり畑違いの方面でありながらも
持ち前の気力で一所懸命会社と向き合う様にずいぶんパッションさせられます。
主演の黒木華さんもキュートで実に列席が美味いなぁ~と感じます。
「身ウェディングできないんじゃなくて、しないんです」は、パーフェクトに当てはまるのに
なんだかロマンス・ウェディングだけはうまくいかないマミーの”残るある”が極めてリアルに描かれていると思います。
も、ヒロインはあんまりイヤなレディースなんぞじゃないんです。
寧ろ不器用でものすごく甘いなぁとマミーの身は共感してしまう。
そんな微妙な役所を主演の中谷美紀さんが素敵に演じているのも必見です。
各週楽しみで、ドラマの1タームが単なる一年中の湿気となっています。キャッシング審査がよくわかります。

この春はじまったドラマで毎日がちょっとハッピーに